FC2ブログ

ドラッツェミーティング その1

 2012-01-12
「バルガス~、なんでスパローって銃とかシールドないの?バカなの?しぬの?」


「しょうがないなぁ、フリットくんは」


ごそごそ


どっせい!






これがAGEシステムが出した答えぢゃ(`・ω・´)







IMGP0061.jpg




「( °Д°)」

「どうした?バナージ」

「いや、ジオンにAGEをよく合わせたなって」

「そりゃー、どっちもユニバーサル規格を採用しているからさ」

「いや、そういう意味じゃなくて
よくこんな節操のないのを作っ(ゴフッ・゚・(Д`(⊂(゚Д゚ つ⌒





ドラッツェミーティング、ちょっと潜ってきます( ゚Д゚)ゞ
タグ :

ガフラン 完成(`・ω・´)

 2011-12-17
ガフラン完成~(`・ω・´)


P1020615.jpg

P1020595.jpg

P1020621.jpg

P1020629.jpg


途中から、着地点がどうなるか作った本人も予想できませんでしたが、
その分楽しく作れましたね

羽根なんか特にそう
P1020608.jpg

P1020611.jpg

ジンクスっぽい折りたたみ方で満足してたのですが、
切り刻んで展開してみると、エヴァ量産機っぽくて、
こっちの方が気に入ったりw


そもそもが、コレってドラゴン形態重視で作ろうとしたんですよねw
んで、四足歩行が安定するようにひざ間接を延長したり、胴体反らしたりとやってたんですが、
直立させるとなんかそっちの方がかっこ良くて、
胴体に可動軸仕込んでビバねこ背w

P1020623.jpg

おかげで?ドラゴン形態はすんごくかっこ悪くなったけど、まぁいいやw



以下、製作記事風にまとめてみましたw

自己満足&くそ長いので、読み飛ばし推奨で続きをぽちっと

ガフラン 完成(`・ω・´) の続きを読む

タグ :

ガフラン その3

 2011-12-09
リンク強化月間━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!

今月アタマに書こうと思って忘れてたw

リンクフリーなのは相変わらずですが、
「リンクしてやろうじゃなイカ」とゆーお方、ぜひともよろしくお願いします



さて、
着る毛布サイコー!快適過ぎる!!!

と、懲りもせず着たまま塗装してるわけですが

加工途中の羽根のパーツ以外は大体塗り終わりました
自分オリジナルなんて大層なことはできないので、設定色をベースとしてます

つまりは、黒と青


とりあえずチラリと

IMG_3085.jpg


右から、

ガイアサフエヴォ ブラックのみ

ガイアサフエヴォ ⇒ スーパーシルバー

ガイアサフエヴォ ⇒ クリアーブルー+クリアーレッド

ガイアサフエヴォ ⇒ スーパーシルバー ⇒クリアーブルー


ってな具合に少しだけひねってみたわけですが、、、


右3つはほぼ真っ黒(;´Å`)

左のブルー狙いのパーツにいたっては、何故かグリーンメタリック(゜口゜;)


まだ組み立ててはないのですが、ほぼ真っ黒怪人となることが、容易に予想できるわけで(-д-川)


塗りなおすか

このままいくか

それとも浮気か


さて、どーれだww
タグ :

ガフラン その2

 2011-12-01
先日は非常にたくさんのお祝いコメありがとーございましたーヾ(≧∇≦*)〃

雑誌に載ったのが嬉しいのはもちろんなのですが、
こうしてコメやらメールやら電話で、おめでとー言ってもらいまして、

皆さんが自分のように喜んでいただいたことで、嬉しさも倍々増+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚


ほんとブログやってて良かったな~ってつくづく思います
って、何度も書いてるような気もしますがw





さて、この勢いで居残り残業的デカブツ工作のUPといきたいところですが、
ネタにするほども溜まってないんで、もう少し寄り道にお付き合い下さいませw


そんな立場のガフラン

IMG_2882.jpg

P1020281.jpg

前回のエントリーで、思った以上のビフォーアフターとなりましたが、
もうちょっとヒートペンで遊んでます

そしてヒートペンの練習を兼ねての工作が、いつのまにか「ヒートペン縛り」になってましてw
パテを使わずがんばってます(`・ω・´) (誰得?)


そうそう、今更ながら簡単にヒートペンの紹介

こんな感じ
P1020449.jpg

P1020447.jpg

半田ごてみたいなものです
違いは温度調整できることと、ペンの様に持てて切っ先が近いこと

これでプラスチック溶かして、パテ代わりに盛ってやろうというアイテム
他にも切断、加工等々できるようですが、まずはパテ盛り代わりの造型に絞って使っています



で、今回もろもろやったこと


腕の延長
IMG_2930b.jpg

下腕は、ひざ関節と同様に真ん中でぶった切って肉盛り
上腕は、プラパイプで延長の後、周りを肉盛り
全部で10mmくらい伸びてるのかなぁ



下腕にディテを追加
IMG_3023b.jpg

左が盛っただけ、右が加工後
元あったディテを思い出せないくらい盛ってしまったので、装甲の重なりっぽくしてみました
大盛りに盛って削ったのみです



すねのエッジ出し
IMG_3022b.jpg

左が盛っただけ、右が加工後
キットパーツがダルいエッジだったので、肉盛りにて対処
ツンツンも少し多めに、、って元パーツの写真がないんで分からんですねw
逆Rの削り出しはほんと難しくてイヤなのですが、プラと硬さの異なるパテよりは加工はし易いみたい



んな感じで、今のところはかなり大雑把にしかできませんね~
プラとはいえ、盛り過ぎると直刃のデザインナイフでは文字通り歯がたたず
#180のヤスリでがっしゅがっしゅ削ってます
そして、しっかり溶着させるためにキットパーツまで熱を与える=変形しちゃう
ってのが難儀なところ
変形した部分を覆うようにさらに盛らないといけないし、その部分の再生作業が発生します

ま、元デザインから変ろうと気にならないですし、

AGEだけに誰も気にもかけないでしょうけどね(*__)ノシバンバン

アニメのあのひどさときたら・・・




まぁ、気を取り直してw
P1020443.jpg
シルエット的には腕が伸びただけです
エッジもちょっとだけツンツンしてます



P1020444.jpg
バラす際に股関節を折ってしまって、修復したもののぐらぐら(泣
尻尾がないと自立できませぬ
キツくするとまた軸が折れるし、こころも折れる



P1020445.jpg
かっこいいと思ってた羽根が邪魔に見えてきたので、ちょっと加工してきまつヾ(´・ω・`)
タグ :

超ザク 超大団円

 2011-11-25
第14回全日本オラザク選手権
ガンプラLOVE部門


銅賞いただきました~(*゜∀゜)=!!!


IMG_2977.jpg


先日、HJ編集部から雑誌が届きまして、

もうね、びっくりしたのなんのって☆

今回がオラザク初出撃で、「点数の表記がされてる」のがひとつの目標ではありましたが、
まさか賞をいただくとは

コメントに書いてたとおり、ほんと好き勝手遊んで作ってまして、
「楽しんで作った」とゆーのを感じていただけたのが嬉しかったですね~

いただいたコメントの中でも、
「コッテリラーメンにアブラ足して大盛りにしてアイスクリーム乗っけた感じ。それが意外においしいとか。」(バンダイ)
これに吹いたw
そう、それ!!って感じでw

なにより、自分の等身なモデリングで賞をもらえたことがイチバンですねヽ(≧∀≦)ノ
ほんと夢のようですw



以下、超ザクができるまでをダイジェストで



1.
プラモ同伴で1週間の出張。毎晩、酒かっくらいながらディテUP
目分量でプラ板切っては、思うがままにペタペタと
RIMG4669b.jpg





2.
ブログのネタにと、背中にセラフィム合体☆
ニマニマしながらブログ更新
RIMG4763b.jpg





3.
「背中もやっぱザクっしょ」的コメ&フォロー
勢いがままに一晩でこんな姿に
RIMG4806b.jpg





4.
塗装途中品を持って、HMC定例会へ
ほぼベタ塗りだった出来栄えに(´Д`)的あいまい表情もらい、こりゃあかんとマスキングがんばる
IMG_2081.jpg





5.
一生懸命塗ってみたら、某有名悪役マンと同じことに気づく
IMG_2085b.jpg





6.
清水舞台飛び降り的覚悟でフォトラ購入
使わにゃ損々と写真撮りまくり
sP1010389.jpg

P1010397.jpg

P1010431.jpg





とまぁ、そんな感じ?で

こうして、ブログ発信することでで色んな方からコメやモチベいただいたり、
サークルHMCで生の感想もらったり、と
多分とゆーか絶対、僕1人で作ってたらもらえることはなかった結果だと思います

ほんと、みんなありがと!!
これからも一生懸命だらだらと模型作っていきます♪ヾ(。・ω・。)ノ゙



最後に、妊娠中にも関わらずプラモヒキコモリ容認してくれたかみさんと、
デジイチ購入踏ん切りのために、僕のコンデジを壊してくれた娘に、、感謝ww
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫