スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ちょいさんを探せ

 2012-09-26
さぁて、今月のちょいさんは



Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2012年 11月号 [雑誌]Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2012年 11月号 [雑誌]
(2012/09/25)
不明

商品詳細を見る


しれっと表紙にも載っちゃってますヾ(。・ω・。)ノ゙


さて、どーこーだ?ww

【ヒント:股間w】




ps.
絶賛修羅場中につき、いつも以上に返信遅いと思います(((゜Д゜;)))
スポンサーサイト
タグ :

新装備

 2012-09-20
工作精度が上がり、かつ製作時間の短縮にもなるアイテムを導入しました




IMGP0573.jpg

近距離専用メガネ


「よくミエールくん」(CV.大山のぶ代)


作業部屋でしか使わないので、デザイン性は無視して、視野角重視の大口径ですw




僕はドのつく近眼なのですが、最近特に近くがよく見えなかったわけですよ
ヤスリのガリ傷とか、塗装時に付着したホコリが視認できないくらいに

裸眼だと極近距離は見えるので、メガネ外せば良いわけですが、
その状態だと工具の持ち替えすらおぼつかなくて(´・ω・`)
結果、作業のたびにかけ外しするわけですが、それがわずらわしいのなんの
加えてカオスな机上では、メガネの場所すらカモフラージュされるというありさま(´Д`)


で、どうにも効率悪いので、一念発起で専用メガネを作ってきました(`・ω・´)

最初は、レンズの上下で視点距離の違う、老眼鏡タイプ、、、
とゆーか、まんま老眼鏡wで調整してたのですが、
いざ在庫確認の段階になって、そんなスペックのレンズは作れねぇ となりまして、

近距離専用メガネとなりました

50cm離れたPCの画面の文字すら見えづらいですが、そのかわり手元はばっちりOK


まぁ、多少プラシーボ入ってるとは思いますがw
これで作業効率が上がれば万々歳ですけどね~
タグ :

アルティメスレイザー その2

 2012-09-13
先週より、ちょっとだけ進行

余ったAGE2ノーマルの羽根をひざへ貼り付けました

IMG_5735c.jpg

スゲー邪魔w
なんか凄いブレードのつもり
すね側に軸打って刺しただけです
取って付けた感が満載だけど、それは今に始まったことでもないしw

後は仮止めだった足首?のつながりをちょっと修正したり


そして、ボディをAGE1ベースから、AGE2へ組み替え
IMG_5743c.jpg

AGE2ボディは首の座りが悪いのと腰が動かないので、ポーズ付けに制限があって好きではないのですが











変形大好きヾ(゚∀゚)ノ゙



IMG_5728.jpg

IMG_5730.jpg

AGE2キットと違い、股関節を組み換えることなく完全変形w


そんな遊びをしてたところ

JOHIROさんがまさしく同じ事
をw

素敵\(゜∀゜)/!!!
1号機、2号機で並べたいですw

そして合体!ガンバスター!!(マテ



そんな勢いだけモデリングなので、もうこれ以上工作はせずに一気に塗ってしまいたいところですが、
月後半恒例の、精神と時の部屋が呼んでますので、
続きはたぶん来月

IMG_5746c.jpg

旬が過ぎてなければw
タグ :

空の日コンテスト

 2012-09-11
先週の土曜日のお話し

お隣山口県の宇部空港で行われました、模型コンテスト&展示会
こちらへ、くろぼんさんのご好意で便乗させてもらって、バビューン☆と行ってきました


賞を決めるコンテストと、まったり展示会の2会場
コンテスト側は写真撮っちゃいけないのかと思って、全然撮ってませんでしたw
詳しいレポはコチラへw


そんな展示会場は、なんと飛行機の発着が見られる片側壁が全て窓の開放感たっぷりの場所
そのおかげで展示作品のほぼ半数が逆光w
僕のコンデジではうまく撮れてませんでした

その中で何枚か


プロモデラー、サエキコウイチさんの作品
IMGP0510.jpg
IMGP0511.jpg
IMGP0509.jpg

ギラーガベースのガリアン
その名もギラーガリアン
工作もセンスも最高

隣りには、ジェノアスベースのバイファム、ドラグナー
他にも投売りAGシリーズとか、福袋GBタイタスとか
AGE愛に溢れてましたw




ogaさんの、モデサミ2展示作品
IMGP0532.jpg
生で見たのは初めてですが、それぞれにストーリーがあり、しかも実在人物というすんごい作品
その人その人の仕草とかも入ってるんだろうなぁ、と感動しちゃいました
僕的には、コアブースターの図面が置いてあるのがツボ
「これ作るんかーいっ!」ってツッコミしそうw
ご本人に会えなかったのは残念




ダンボール戦機もテーブルいっぱいあって見所満載
そのなかでもイチバンはコレ
ファランクスデクー
IMGP0525.jpg
このシリーズ、六角形サイコロが必ず付いてくるのですが、ここまで見事に組み込んだのは見たことなかったです
しかもあちこち光るし!




後はビネットが気になるところ
IMGP0537.jpg
IMGP0556.jpg
いっぺん作ってみたいですね




みげるんさんのシーサーペント
IMGP0527.jpg
お風呂で浮かべて遊びたい一品w
ラインデカールワークはまさに職人技ですね~




かっこいいパーフェクトストライクっぽいやつw
IMGP0513.jpg
逆光でアレですが、マット仕上げでかっこよかったです
ポージングがまた映えてますよね
こう飾りたいもんです


etcetc


と、まぁ、あれだけの展示品見たくせに凄い狭い紹介で申し訳ないですw

それだけ感動したものが少なかったとゆーわけでなく、むしろ逆
選びきれなかった故の紹介です
コンテストサイドまで写真撮ってたら、この数倍の記事になってたかとw


あ、HMC卓の紹介を忘れてらw
タグ :

ようこそ、鴨川へ!

 2012-09-07
そういえば、今月(先月)のちょいさんは

ヒロシマモデリングクラブメンバーとして、こんなん作ってました





IMG_5205.jpg

これはなにかとゆーと、

スケキヨ

輪廻のラグランジェより、バックドロップのジオラマ(の一部w)でございます

ぜひHJ誌面でご確認くださいませませ(o・ω・o)ノ



さて、誌面では製作者が”ヒロシマモデリングクラブ”となっておりましたが、そのメンバー構成は、

kou2さん ロボ魂ウォクス・アウラ製作、塗装、取り纏め
Q.Bさん ベース(滑走路)製作
くろぼんさん 敵役テネリタスの複製および製作
shu1さん ベース(海)製作
僕 テネリタスの製作、塗装


僕自身、ジオラマもフルキャストの組み立ても、ましてや合作も初めての体験
もっとも、作ったのはロボットだけなので、ジオラマとしては関与してないのですがw
なんかみんなして作ってる~って感じが楽しかったです♪



とはいえ、製作に関しては時間がなくてけっこー大変でした

しかもバックドロップ受身姿勢とゆー、ロボットものではそうそう遭遇しないポーズw

IMG_4943.jpg
ポーズについては、こいつとスパーリングしながら(`・ω・´)

今までこんなにバックドロップについて考えたことがあっただろうかw





マスキングも結構しんどかったです
IMG_5189.jpg
本体だけで3時間・・・
ただ、LBXを作ってるおかげか、まぁそんなもんかと思うようになりましたw
背伸びはしてみるもんですねぇ


あと、パール塗装を初めてやってみました
劇中で発光してる表現のブルーの部分がソレです
けっこうキレイに塗れて、なかなかおもしろい
洗浄が大変なので、専用ブラシが欲しくなりましたねw


とまぁ、そんな先々月末のお話し
初の合作、いい記念になりました♪ヾ(。・ω・。)ノ゙
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。