FC2ブログ

エンドレスサフー

 2012-05-18
昔はサフ吹いたら、さぁいよいよってテンション上がってたのですが、
最近は傷の見落としが多くて、サフ吹くたびに(((( ;゚д゚)))アワワワワってなってます。

そんなわけで、今回は情報発信でなく、情報募集(`・ω・´)

塗装前工程についてみなさんに教えていただきたく


僕の知りたいことってのが、

 Q1.ヤスリって何番まで使ってる?
    ペーパーだったり、スポンジだったり、はたまたフィニペ?え、コンパウンド?

 Q2.サフってどこのメーカーを使ってる?
    瓶だの缶だの、缶を瓶にうつしてだの意味不、種類多過ぎ

 Q3.捨てサフって吹く?その濃度ってどんくらい?
    僕はうまくできた試しがないです。。。詳細は後述

 Q4.塗装直前のサフの濃度って?サフ後は磨く?それとも吹きっぱなし?
    なんかざらざらだったりするんだよね。何が悪いの?腕かそうか、、

 Q5.ほこり対策ってなんかしてる?
    塗装前清掃とか、ほこり立てないために裸とかw、すんげー吸気とか

 Q6. その他、なんかイイイコトしてない?w
    なんか隠してるでしょw言っちゃいな

とまぁ、そんなところ

迷える子羊に、なにとぞ教えてクレクレwヾ(。・ω・。)ノ゙



ちなみに、僕のおおざっぱな手順は、

 1.改修&表面処理を#320で
 2.改修箇所は溶きパテを筆塗りして、傷探し&小傷埋め
 3.グレーサフ(3倍希釈)をパーツ毎にたっぷり吹き
 4.サフで消えなさそうな傷は#600までで処理。
 5.細目のスポンジヤスリを全体にかけてツルツル化。グレーサフは表面傷に多少残る
 6.白サフ(3倍希釈)で本吹き。傷が残ってたら修正して、再度サフ
 7.塗装~

と、だいたいこんな感じ
後から発見する傷があまりに多く、出戻り修正でえらい時間くってます
3.~6.工程あたり、かなり無駄な気もするんですよね~

加えて白サフ(ガイア)
下地白塗装の手順を省くために使ってるのですが、隠蔽力が弱くて、、、il||li (つω-`;)il||li
到底、一発では吹き終わってくれません
あれって、何度か塗装⇒乾燥⇒塗装、を繰り返すもんなのですかね?

そして、傷発見に有効と思っている捨てサフ
けっこう薄めたサフと認識してるのですが、僕がやると垂れてエライことになっちゃいます
おまけにざらざらになるもんで、細かいモールドにいったらめんどいのなんの
缶サフは更に絶望的で、えらいタレてしまいます


等々
「オマエ、プラモ製作に向いてないよ(#°Д°)」って言われかねない状況w


他に心当たりがあるとすれば、
裸眼でないと見えづらくなってきたってくらいですかね(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル






あ、
字面ばっかりではアレなんで写真をひとつ

HMCのツールマイスターことくろたけさんからの教えてもらったネタで相撲なわけですが、

IMGP0303.jpg

サフは3倍に希釈して、ダイソーの調味入れ?に入れてます。
攪拌し易いように、大衆娯楽場にあるφ8mmくらいの刻印の入ったベアリング球のようなモノも投入
一見揮発しそうですが、そんなことはなさそうです
ここにあるのは黒、白、グレー
お試しあれ~
スポンサーサイト



タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫