スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

出張報告

 2012-05-31
できるサラリーマン、ツヨさんのところでとっくの昔にあがっておりますが、
ダメサラリーマンは1週間遅れての報告(°Д°)

そんな先週の東京出張のお話し


社内向けプレゼンが午後2時からというぬるい設定での、東京出張
新幹線社内で朝飯かじりながらブログ巡回してますと、ツヨさんのブログで
「出張ついでにレイクタウンに行ってみるか」的記事を発見

「いいなぁ、いっぺん行ってみたいよなぁ」と思いつつ、ふと東京本社からの移動時間を調べてみると、

1時間

おぉ!けっこう近いんじゃね?
それなら僕も夕方に行ってみようかと、ツヨさんのツイッターへDM
そして、なんやかやで


だいぶはしょりまして


合流
タマガンメンバーの、JOHIROさんhalkさん
さらに電話でけんけ大佐さんもゲスト参戦

けんけ大佐さんは、僕が行くしばらく前までいらっしゃったとのこと
その頃僕は、部長に捕まり一杯やってました。ごめんねごめんね~

halkさんに至っては死亡説も流れてたくらいご無沙汰でしたw


そして尽きない模型談義


リアルでは初対面だけど、ブログの最初期から知り合いだけあって、旧知の仲みたいなもんです
終点ぎりぎりまで話しこんでました
IMG_4234.jpg

すげー楽しかった♪ヽ(・∀・)ノワチョーイ♪


ホテルにて
IMG_4237.jpg

来月分の作例が尻に火がついてる状態でしたので、工具とパーツ少々




そして翌日

お台場にそびえ立つという、実物大ガンダム
未だ見たことのないこいつを拝むのが本日のミッション

でまぁ、用事をちょこちょこ済ませてると、昼間に空き時間ができまして、
それならついでに、と、ユニコーンep5も観てきました

広島ではやってないこともあり、今まで劇場では観たことなくて、
そもそも、1時間そこらのOVAをわざわざ劇場で1200円払ってまで、と思ってましたが、

自分、間違ってました

OVAのクオリティを、劇場の高環境で観られる贅沢
ep5始める前のダイジェストだけで鳥肌もん( °Д°)
IMG_4369.jpg

もちろん本編は言わずもがな



そんな余韻でいざお台場へ

ガンダム立像の裏側から接近したようだったので、ご本尊を拝むのは後回しにして、まずはGFT

ガンダムフロント東京というらしい
よく調べずに行ったのですが、なんだかイベント展示みたいなもんです

歴代ガンプラが展示されてて、
ドーム型スクリーンでガンダムのなんかよく分からん映像観て、
1/1ストフリ半身像とか、1/1コアファイターとか、
好きな歴代キャラクターとツーショット撮れるコーナーとか

と、まぁ、、うん、ガンダムだね、って内容


IMG_4274.jpg
IMG_4252.jpg
トイレにて
当たらなきゃマズいって

IMG_4268.jpg

なんかいまいちな展示に思えた理由は、
自分が好きなのは、ガンプラと、ガンダムアニメそのものであって、
二次創作的なのはさして興味はないからなんでしょうね

だもんで、GFTグッズのプラとか、なんかシャツだのなんだのは全スルー
金にならない消費者だw



そんなわけで、さして長居もせず、屋外へ
背中側から見上げる形で、

ごたーいめーーん
IMG_4291.jpg

IMGP0357.jpg
IMGP0329.jpg

なんかもう、スゲー!スゲー!!!
って写真撮りまくり
ぐるーっと周りつつガンダム撮ること3周
離れて遠景から、建物の対比を撮りつつ
超至近で、雨だれの自然な汚れっぷりを収めて、と
予備電池あって良かったぜ!



ただ、ね、
実物大の迫力に感動したのは確かですが、

「劇中で動くようなガンダムって、やっぱり無いんだなぁ」っていう、
なんだか諦めのような感情も

IMGP0353.jpg

IMGP0340.jpg

そのくせ、このディテールの1/144の大きさが作れるわきゃないじゃん、と、
虚構のガンプラの世界にも行き詰まりも感じてしまったり

本物のガンダム>>(超えられない壁)>>お台場ガンダム>>(超えられない壁)>>ガンプラ

そんな感じ


どんなにリアルに作ろうとも目指すは遥か遠くってコトに、今更ながらに分かっちゃったわけですが、


そもそも、リアル志向とはほど遠いガンプラ作ってる僕には関係ないか(゚∀゚)

とも気付いたりw

あらためて変なモノ作っていこうと思いましたとさ



そんな出張( ゚Д゚)ゞ(出張?)
スポンサーサイト
タグ :

北上中

 2012-05-24
先日のサフ関連の教えてクレクレ要求に、
たくさんの貴重な情報をありがとうございました(^-^)/

やっぱ生の意見はいいですね
今度集計してから、まとめ記事としてアップしようと思います。
9割方、自分自身の備忘録としてですがw



さて先日、シナンジュさんの使ってるトリガータイプのエアブラシを触らせてもらい、そのしっくりとした持ち加減が気に入って、
尼ポチしました( ̄▽ ̄)

それまでは、10年以上前に買ったエアブラシ同根のダブルアクションをずっと使ってて、別段不満もなかったのですが、
壊れた時のロスタイムも考えると、もう1本あっても良かろうってのも購入を後押し


Amazonポチリストはこちら

プロコンBOY WA トリガーダブルアクションタイプ PS275
Mr.エアーレギュレーターMk I PS253
Mr.エアーホース・1/8 (S) スパイラル PS247

この中で、ホースはいらなかった
エアブラシ、レギュレーターともにホースが付属してて、余りました(´Д` )

逆に必要だったのが、

ホース用Mr.ジョイント(3点セット)  PS241

ってやつ
ざっくり分類すると、ホースの太さが2種類あるらしく、それを変換する継ぎ手です
尼にもなくて、広島の模型屋さんを駆け巡って探しました

それと、レギュレーターにエアブラシを2本連結できたのは想定外だったけど良かった(^ ^)
なんか凄いやってるゾ感あるよねw



そんなこんなで、買ってから一週間以上たってロールアウト
今のところベタ塗りだけですが、超楽♪
ダブルアクションべた押しで、指が痛かったのはなんだったのか
これから重宝しそうです\(^o^)/




そして目下作業中の、来月分作例

締切りがけっこうヤバいΣ(゚д゚lll)
先月のトリトーンもヤバかったけど、それよりヤバいΣ(゚д゚lll)
回を重ねるごとにヤバさが増してる気がする
退化するAGE39

昨日おとといと、21時~3時までぶっ通しで塗ってまして、ようやく基本塗装が8割終了
後は大量のマスキングと、残工作(まだ?)

そんな状況ですが、今日明日と東京出張
土曜日は3週連続の休日出勤


くじけそうなので、初めての1/1ガンダム見てきます!!


と、新幹線道中でアップ
写真がないのは勘弁(^^;;
タグ :

エンドレスサフー

 2012-05-18
昔はサフ吹いたら、さぁいよいよってテンション上がってたのですが、
最近は傷の見落としが多くて、サフ吹くたびに(((( ;゚д゚)))アワワワワってなってます。

そんなわけで、今回は情報発信でなく、情報募集(`・ω・´)

塗装前工程についてみなさんに教えていただきたく


僕の知りたいことってのが、

 Q1.ヤスリって何番まで使ってる?
    ペーパーだったり、スポンジだったり、はたまたフィニペ?え、コンパウンド?

 Q2.サフってどこのメーカーを使ってる?
    瓶だの缶だの、缶を瓶にうつしてだの意味不、種類多過ぎ

 Q3.捨てサフって吹く?その濃度ってどんくらい?
    僕はうまくできた試しがないです。。。詳細は後述

 Q4.塗装直前のサフの濃度って?サフ後は磨く?それとも吹きっぱなし?
    なんかざらざらだったりするんだよね。何が悪いの?腕かそうか、、

 Q5.ほこり対策ってなんかしてる?
    塗装前清掃とか、ほこり立てないために裸とかw、すんげー吸気とか

 Q6. その他、なんかイイイコトしてない?w
    なんか隠してるでしょw言っちゃいな

とまぁ、そんなところ

迷える子羊に、なにとぞ教えてクレクレwヾ(。・ω・。)ノ゙



ちなみに、僕のおおざっぱな手順は、

 1.改修&表面処理を#320で
 2.改修箇所は溶きパテを筆塗りして、傷探し&小傷埋め
 3.グレーサフ(3倍希釈)をパーツ毎にたっぷり吹き
 4.サフで消えなさそうな傷は#600までで処理。
 5.細目のスポンジヤスリを全体にかけてツルツル化。グレーサフは表面傷に多少残る
 6.白サフ(3倍希釈)で本吹き。傷が残ってたら修正して、再度サフ
 7.塗装~

と、だいたいこんな感じ
後から発見する傷があまりに多く、出戻り修正でえらい時間くってます
3.~6.工程あたり、かなり無駄な気もするんですよね~

加えて白サフ(ガイア)
下地白塗装の手順を省くために使ってるのですが、隠蔽力が弱くて、、、il||li (つω-`;)il||li
到底、一発では吹き終わってくれません
あれって、何度か塗装⇒乾燥⇒塗装、を繰り返すもんなのですかね?

そして、傷発見に有効と思っている捨てサフ
けっこう薄めたサフと認識してるのですが、僕がやると垂れてエライことになっちゃいます
おまけにざらざらになるもんで、細かいモールドにいったらめんどいのなんの
缶サフは更に絶望的で、えらいタレてしまいます


等々
「オマエ、プラモ製作に向いてないよ(#°Д°)」って言われかねない状況w


他に心当たりがあるとすれば、
裸眼でないと見えづらくなってきたってくらいですかね(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル






あ、
字面ばっかりではアレなんで写真をひとつ

HMCのツールマイスターことくろたけさんからの教えてもらったネタで相撲なわけですが、

IMGP0303.jpg

サフは3倍に希釈して、ダイソーの調味入れ?に入れてます。
攪拌し易いように、大衆娯楽場にあるφ8mmくらいの刻印の入ったベアリング球のようなモノも投入
一見揮発しそうですが、そんなことはなさそうです
ここにあるのは黒、白、グレー
お試しあれ~
タグ :

ジュアッグ その4

 2012-05-16
あいかわらず思いつき工作なジュアッグですが、
低重心どっしり型とするため、足首付け根を少々詰めました。


これまた簡単なやり方を選びまして、


足首の関節をむいて、
IMGP0285.jpg
まずは足首ポリキャップ基部を切断
切断面を適当にヤスリかけて短縮した後、幅広方向にオフセットして再度接着
これで、足首付け根の短縮化をはかります



で、すね?ジャバラの埋没に伴い、干渉してしまう足首カバーパーツは、
リューターでごっそり削りとってます。
IMGP0286.jpg



短縮量、オフセット量とも適当目分量ですので、片方がうまくいったら、それを参考にもう片方も製作
IMGP0287.jpg
5mm強は縮めたかな?
よく分からんあたりが僕クオリティ



とまぁ、そんなこんなで

ビフォー
P1160698.jpg


アフター
IMGP0288.jpg

分かりにくいけど、足首に注目しちゃってくださいませ
すねジャバラが約半コマ分縮まってるのが分かります?

埋没したおかげで足首周りの空疎間も減り、足首の角度がつけれて設置性もよくなってと、万々歳♪ヾ(。・ω・。)ノ゙




ただ、更に背が低くなって、

ジェスタとの身長差は開く一方

IMGP0291.jpg

で、

ナメられちゃいかんと思い、













ツノ、つけました
IMGP0292.jpg




IMGP0297.jpg

デザインは、雑誌付録のシナンジュヘッドのツノをトレース
流用はもったいないしw







そして、やはり威嚇(°Д°)ゴルァ!!
IMGP0293.jpg
タグ :

最新キット!!

 2012-05-11
僕にしては珍しく、発売日?に最新キットをげっと

IMG_4132.jpg


中身はもったいつけて続きへw

最新キット!! の続きを読む

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。