スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ディープストライカー 20 おひさしぶり

 2011-04-29
FBさんちで超絶Ex-Sがまもなくロールアウトされるそうです!

で、むらむらしてきたのでひさびさにディープストライカーw
GW突入で時間もある(はず)なので、先延ばしにしてたキャノンに着手



僕は図面を起こしてから作るよりも、とりあえず手を動かした方がイイようで、

くろぼんさんから提供いただいたGFFのディープストライカーという究極の参考素材を採寸しながら作ってきますヽ(´∀`*)ノ

RIMG4768.jpg

上から、
GFFディープストライカーキャノン
でっちあげデクーキャノン
ガンコレのディープストライカー

ノギスが黄色なのは、塗膜保護のためマスキングテープ貼ってるため


さて、プラ板工作の参考になるかは謎ですが画像多めでw



作り易そうな後端部からせめていきます
GFFは1/144よりちょい小さめ
多分1/160くらいでしょうか

でも、僕が作ると大抵大きくなってしまうので、ここは採寸どおりに作っていきますw
RIMG4769.jpg
まずは大体の形をプラ板に直接描いていきます
見てのとおり、フリーハンドw



パーツを切り出していきます
RIMG4770.jpg

定規に沿って、デザインナイフでスーッと1回
めいっぱい力を入れなくても、線が入れば

RIMG4771.jpg
パキっ☆といけます

この方法ですが、昔々にJ-PEIさんから教えてもらいました

僕にとっては目からウロコω(°ω°)ω
それまでは、1mmはPカッター、0.5mm以下はハサミでしたから(汗
めんどくさいし、ヨレるしでイイことなかったので、この方法はほんと感動モノでしたw



RIMG4772.jpg

複写は採寸せずに、切り出したパーツをゲージに書き写し
少々ズレますが、後で削りたおしますので気にしない気にしない




別パーツになりますが、箱組みを
同じ方法で複写したパーツ2枚と、断面用に6mm幅の帯状板を用意
RIMG4773.jpg



アルミのアングル、通称「直角くん@180円」を使って直角に組みます
後で外面にC面取るので、角には1mmプラ角棒
RIMG4775.jpg
接着は流し込み接着剤。アルミにはくっつかないので漏れても大丈夫
で、むぎゅーっ!!と押し付けます

プラ板工作でもうひとつ革新的(大げさ)だったのは、この流し込み接着剤MrセメントS
固着までがおっそろしく早く、
プラの溶けも強いので、接着面の少々のバリなら押し付けてなかったことにできて、
溶着ですので完全乾燥までは力技で修正利きます

このアバウトさが僕向きみたいw



RIMG4776.jpg
いちおう角部分だけは、断面を斜めにヤスっておいて



RIMG4777.jpg
ぺたりと
少々のズレは押し付け溶着の力技でw



面積があるので、補強も入れときます
RIMG4778.jpg



断面用の帯板の幅が少々不揃いだったので、ヤスリをかけて
RIMG4779.jpg



流し込みでむぎゅっとして放置
RIMG4780.jpg
ヤスった後のけずりカスは、そのままにしておくとパテ代わりにもなります
エコw



同じ感じで別のパーツも
RIMG4782.jpg
こちらは後でプラ板で囲うので、もっとアバウト



砲身がつく部分の箱組み
RIMG4784.jpg
基部が斜めになると後々響くので、そこそこ慎重にやるためメモ書き
誤差出にくいように1mm単位にしときます

砲身は、おなじみダイソー編み棒10mmサイズ
事前にエバグリパイプを買ってたけど、少し太くて使えなかったorz



RIMG4783.jpg
ピンバイスで3mmまで空けたあと、リーマーで10mmまで拡げてきます
リーマーの10mm径の位置くらいに目印でテープを
10mmを正確に出すのは難しいので、最後はすり合わせでちょっとずつ削ります



とりあえずここでタイムオーバー
RIMG4786.jpg

娘の夜泣きとゆーか朝泣きで4時に起きて、7時までの3時間作業
先は長いねぇ(*´ω`)
スポンサーサイト
タグ :

超ザク その3

 2011-04-23
まさかの連続更新

勢いだけで、ザクヘッドバーストにしてみた(`・ω・´)

RIMG4815b.jpg

インパクトだけはありそうw


MGザク使おうと思ったけど、いまいちちっちゃくて迫力に欠けて、
PG、メガザクを試そうとパーツ請求も考えたが、

今すぐやりたかったので、なんかでっちあげてみたヽ( ´ー`)ノ





RIMG4806b.jpg

RIMG4807b.jpg


MGザクヘッドの形状を見ながら、アバウトにプラ板切り出し
見てのとおり、シンメトリーは皆無

なんせ、娘抱っこしたままやってたもんでw
二歳児のくせに24時まで起きてるってどーよ


で、箱組みした後にヤスリで強引に調整です
超ザクなだけに超テキトー( ̄▽ ̄)v


頭頂部は、MGズゴックの腕の一部
ディープストライカーに使ったジャンクの、更に切れ端。超エコ☆
ヘルメットとゆーか、サンバイザーみたいだけどまぁいいやw

ツノは、1/144ソードインパルスのブーメラン
動力パイプは、、プラパイプの輪切りでも内職するか



さて、後は、

こいつのアタマをどうするかだが、、









RIMG4807a.jpg


無くてもいいかな?(爆
タグ :

超ザク その2

 2011-04-21
デクーはサフ吹いて表面処理中
RIMG4815.jpg
案の定けっこうな粗
GWには完成できたらなぁ、くらいの勢いヾ(´ε`;)ゝ



さて、平行作業中の「ウルトラスーパーカスタムザクF2000」
略称、「超ザク」


キャノンがつきました(≧∇≦)ノ

RIMG4810.jpg

このキャノンにピンときた方は鋭いw

後ろは、こんなことになっちょります(`・ω・´)








RIMG4814.jpg

「背中に顔が!?」


ダンボール戦機での厨二病に絶賛影響中w
タグ :

次回作

 2011-04-14
先日は、スナイプできないジムスナイパーの完成にコメ多数いただき、
ありがとーございました(≧∇≦)ノ

ほんと、こーゆー形で感想を直に頂けるブログっていいですね
おかげさまでモチベUPUP↑↑ですo( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)o



さて、ツマミ食いパラレルで進行してる次回作ですが、

現在、最優先で



弐号機作ってます(`・ω・´)
































かみさんが(≧m≦)



ただいま妊娠4ヶ月

今秋ロールアウトの予定

キャノンの有無は未確認ですww



かみさんがつわりでケロケロなってるんで、

当面は初号機ダッコしてのタンデムモデリングです( ̄▽ ̄)ゞ

R0014372a.jpg
タグ :

ジムスナイパー完成写真UP!!

 2011-04-07
完成からおよそ一ヶ月。。
ようやくジムスナイパー完成写真撮影しました!!


こんな感じとなっております(`・ω・´)




s-RIMG4712.jpg



s-RIMG4717.jpg



s-RIMG4716.jpg



s-RIMG4720.jpg

2丁拳銃のワルノリついでに、2丁バズ、2丁マシンガン
構えてのポージングがめんどくさそうだったので、全部背負わしてみましたw

見所は背中ですw
Q.Bさん、提供あざっした(≧∇≦)ノ


ちと長ったらしく続きますので、ぽちっとお願いします人( ̄ω ̄)

ジムスナイパー完成写真UP!! の続きを読む

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。