スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

LBX ジャンヌD 完成

 2012-08-24
けっこう前の完成ですが、ようやく写真撮りましたゆえアップ

P1180905.jpg

P1180906.jpg


ダンボール戦機Wより、ジャンヌD、、、もどきw
ジャンヌCとか、ジャソヌDとか、ヂャンヌDとか、ジャン又Dとか、そんな感じ


そもそもは7月末に行われた、ヒロシマモデリング杯 ダンボール戦機コンテスト in 子供工作会(誇張表現あり)
これに向けての製作でした

作り始めはコンテストの約一ヶ月前
今月は作例もないし、時間も取れる
でもめんどくさいのはやりたくない
そーゆーことで、パッと見がジャンヌDならオッケーでしょって始めた、お気楽モデリング

最初の週末であらかた形ができた途端、興味を失いましてw
その後、お仕事が入ったこともあり、絶賛放置
でも、このコンテストを逃すとお蔵入り確定ゴミ決定だと思い、突貫仕上げとなりました


今回はポリパテの習作兼ねて挑戦してましたが、気泡はエンドレスだわ、プラとの境目は崩れるわで、かなりgdgd

IMGP0409.jpg
この恐ろしいばかりの気泡、、、
やっぱり僕にはポリパテ向いてないなと再確認


そんな表面処理はおろか、工作も中途半端ですが、
完成すれば満足はするってことは発見w
キット改修の場合、出来がひどいと却って凹むんだけど、一応は未発売機体のセミスクラッチ
それなりに満足度が高いようです


なにより二丁拳銃は萌えます(´∀`○).:+

P1180910.jpg





以下、読み飛ばし推奨の製作記事

本体はパンドラ、腕とすね下はクノイチ


パンドラ頭にポリパテ盛って、がーっと削って帽子っぽく
もみあげ?もポリパテ盛って削ってそれらしく整形
耳サイドのリボン?はプラ板箱組み
フェイスはプラ板貼っただけ
カメラ?のキラキラは、ダイソー製ラピーテープ

胴体
胸のリボンをキャストくずから削り出し
それだけで特徴捉えてるから十分だったけど、やはり外せないオパーイをポリパテ整形
このライン調整に一番時間かかりました(マテ


プラ板にて前後アーマー作成
微妙なRは、0.5mmプラ板をぐにぐに曲げて柔らかくなったところで無理やり接着
シアノンで裏打ちして削って整形


肩アーマーはパンドラパーツを切り削り盛りして、それっぽく
腕はクノイチ
ミサイルは間に合わなかったので、なかったことにしてます
使えそうなジャンクもなかったし
ここだけが心残り


ももはパンドラそのまま
サイドアーマーをひっくり返してくっつけて、ジャンヌDのブースターっぽいナニカに見立て
ひざ下はクノイチ
設定っぽくウェスタンブーツにしようとしたけど、めんどくさくてパスw

武器
別売りのカスタムウェポンとかで済まそうと思ったけど、買うのももったいないので自作
エバグリパイプにL字に切ったランナーさして持ち手とし、プラ板で囲ってポリパテ盛って
色々ディテつける前だったけど、時間とモチベがなくなったのでそのまま塗装

後は茶色とか黄色で塗ったらできあがり
マスキングのはみ出しとか気にしないし、しちゃいけない


パンドラからスタート
IMG_4614.jpg

一晩経過~
IMG_4615.jpg

二晩経過~
IMG_4624.jpg

3日経って~
IMG_4634.jpg

武器作ったら~
IMG_4668.jpg

塗り始めて~
P1180753.jpg

はい、どーん
P1180904.jpg


けっきょく、
おおまかな工作3日間
細部のつめ、表面処理に5日間
塗装2日間
くらいですね

おぉ!やれば(それなりに)できるじゃん、自分
スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。