スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ブルド その1

 2012-11-05
えー、今週の土日に毎年恒例の公民館祭りとゆー名のHMC展示会があります


【三篠公民館まつり】

場所 広島市西区打越町10-23

期間 11月10日(土曜日)~11日(日曜日)

   土曜日は、午後4時まで。日曜日は、午後3時まで。


宣伝用のチラシはこちら



柚くん、宣伝文コピーいただいたw



で、今回はサークル内コンペが企画されてまして
お題は「LBX ブルド」

s2-IMG_6222.jpg


s2-IMG_6224.jpg

キャタピラーなコイツ限定のコンペです

んで、展示会の来場者に投票してもらおうって魂胆



この話しが決まった時にブルドを買ってたのですが、





s2-IMG_5678.jpg

娘の「ぷらんぼ」教材に使っちゃってw

s2-IMG_5679.jpg

ニッパーを使うの図

s2-IMG_5685.jpg

タンクツーショットw



で、しばらく忙しくて作る時間なかったのですが、
幸いにして?、次回作例のキットがまだ届いてないので、今のうちに作っちまおうと思い、
新たにAmazonポチして、








木、金の二晩でこんな感じに






s2-IMG_6231.jpg

s2-IMG_6232.jpg


漢のロマン「合体!!(`・ω・´)」


んで、週末に表面処理をざーっとやって、がーっと塗ってる途中

カラーリングセンスなんて皆無なんで、ほぼこの状態が完成イメージですw





おまけ

僕流プラ板工作
珍しく工程を写真に残してみました
アバウト過ぎて参考にならないかも知れませんが、蛇足ってことで


その1
デザインを決めます
現物合わせで、こんな感じのツノを作りたいなぁってラクガキします
s2-IMG_6225.jpg



その2
プラ板に転写します
マスキングテープを貼ってはがしてプラ板へ
s2-IMG_6226.jpg



その3
厚みが欲しいのでプラ板貼り合わせ
これで、1mm+1mm
s2-IMG_6227.jpg
MrセメントS 最強



その4
切り出し
ニッパーでばっきんばっきんと切っていきます
s2-IMG_6228.jpg
1mm厚でいったん切り出しておくと楽、って今気付いたw
途中はがれるようなら、流し込み追加



その5
成型
念のため、張り合わせ部分にもう一度接着剤を流し込んでから、ヤスリがけ
鉄ヤスリより、#80とかのヤスリスティックの方がはかどって好み
この当たりから楽しくなってきたので写真なしですw



その6
面取り
ツノ前面を薄くして



その7
取り付け
s2-IMG_6230.jpg

別パーツにして、塗装後にくっつけた方が楽なんでしょうが
固定方法を考えるのがめんどくさくて、大抵接着しちゃいます
ムニュッとやれば密着感も増すので好み


とまぁ、そんな感じ

コツとしては、
瞬着でプラ板を張り合わせると、切ってる最中にパキッとはがれ易いのでオススメしない
ニッパーでバキバキやると断面が結構荒れるので、ラインより大きめに切る
大きめに切ってヤスリがけが大変なので、粗いヤツで一気にヤル
くらいでしょうか


形状出しまでなら正味10分くらい
切り過ぎたりエグレたりで形状が崩れた場合は、パテで修正するよか作り直した方が早いと思いますw
なにより、MrセメントSの乾燥時間がほぼ皆無なのでちょっぱやです
お試しあれ♪ヾ(。・ω・。)ノ゙
スポンサーサイト
タグ :

LBX ジャンヌD 完成

 2012-08-24
けっこう前の完成ですが、ようやく写真撮りましたゆえアップ

P1180905.jpg

P1180906.jpg


ダンボール戦機Wより、ジャンヌD、、、もどきw
ジャンヌCとか、ジャソヌDとか、ヂャンヌDとか、ジャン又Dとか、そんな感じ


そもそもは7月末に行われた、ヒロシマモデリング杯 ダンボール戦機コンテスト in 子供工作会(誇張表現あり)
これに向けての製作でした

作り始めはコンテストの約一ヶ月前
今月は作例もないし、時間も取れる
でもめんどくさいのはやりたくない
そーゆーことで、パッと見がジャンヌDならオッケーでしょって始めた、お気楽モデリング

最初の週末であらかた形ができた途端、興味を失いましてw
その後、お仕事が入ったこともあり、絶賛放置
でも、このコンテストを逃すとお蔵入り確定ゴミ決定だと思い、突貫仕上げとなりました


今回はポリパテの習作兼ねて挑戦してましたが、気泡はエンドレスだわ、プラとの境目は崩れるわで、かなりgdgd

IMGP0409.jpg
この恐ろしいばかりの気泡、、、
やっぱり僕にはポリパテ向いてないなと再確認


そんな表面処理はおろか、工作も中途半端ですが、
完成すれば満足はするってことは発見w
キット改修の場合、出来がひどいと却って凹むんだけど、一応は未発売機体のセミスクラッチ
それなりに満足度が高いようです


なにより二丁拳銃は萌えます(´∀`○).:+

P1180910.jpg





以下、読み飛ばし推奨の製作記事

本体はパンドラ、腕とすね下はクノイチ


パンドラ頭にポリパテ盛って、がーっと削って帽子っぽく
もみあげ?もポリパテ盛って削ってそれらしく整形
耳サイドのリボン?はプラ板箱組み
フェイスはプラ板貼っただけ
カメラ?のキラキラは、ダイソー製ラピーテープ

胴体
胸のリボンをキャストくずから削り出し
それだけで特徴捉えてるから十分だったけど、やはり外せないオパーイをポリパテ整形
このライン調整に一番時間かかりました(マテ


プラ板にて前後アーマー作成
微妙なRは、0.5mmプラ板をぐにぐに曲げて柔らかくなったところで無理やり接着
シアノンで裏打ちして削って整形


肩アーマーはパンドラパーツを切り削り盛りして、それっぽく
腕はクノイチ
ミサイルは間に合わなかったので、なかったことにしてます
使えそうなジャンクもなかったし
ここだけが心残り


ももはパンドラそのまま
サイドアーマーをひっくり返してくっつけて、ジャンヌDのブースターっぽいナニカに見立て
ひざ下はクノイチ
設定っぽくウェスタンブーツにしようとしたけど、めんどくさくてパスw

武器
別売りのカスタムウェポンとかで済まそうと思ったけど、買うのももったいないので自作
エバグリパイプにL字に切ったランナーさして持ち手とし、プラ板で囲ってポリパテ盛って
色々ディテつける前だったけど、時間とモチベがなくなったのでそのまま塗装

後は茶色とか黄色で塗ったらできあがり
マスキングのはみ出しとか気にしないし、しちゃいけない


パンドラからスタート
IMG_4614.jpg

一晩経過~
IMG_4615.jpg

二晩経過~
IMG_4624.jpg

3日経って~
IMG_4634.jpg

武器作ったら~
IMG_4668.jpg

塗り始めて~
P1180753.jpg

はい、どーん
P1180904.jpg


けっきょく、
おおまかな工作3日間
細部のつめ、表面処理に5日間
塗装2日間
くらいですね

おぉ!やれば(それなりに)できるじゃん、自分
タグ :

LBX ハンター ザ・ビースト 完成

 2011-08-21
写真撮影練習ついでに、LBXハンターUP

息抜きがいつしか本気なダンボール戦機の第二弾ですw

名づけて、「LBX ハンター ザ・ビースト」



P1010299.jpg
エヴァの胴体 + マスラオの腕 + ゴッグの左手 + ハンターの頭と足
とにかくくっつけただけですw





P1010305.jpg
この猫背が欲しかったのよ





P1010308.jpg
背中はとにかくめんどくさくて手抜きw





P1010303.jpg
戦闘モード
元のハンターはスナイパーライフル持ってますが、そんなん無視w





P1010301.jpg
暴走気味にヤっちゃいましょう的





P1010311.jpg
エヴァ胴体で意外と大きくなったと思いきや、デクーと比べてもギリセーフ





P1010312.jpg
背筋伸ばすとちょちアウトw





P1010313.jpg
無駄に腕が長いので、こんなポーズもOK



以下、読み飛ばし推奨の製作経緯

鳥足(獣足?)猫背スタイルが斬新なこのデザイン
組んでみたところ、足はともかく猫背じゃない!!
ってんで、手近な猫背キットのエヴァ胴体を丸ごと戴き
胸から上は前後を逆にとりつけてます
エントリープラグのあたりにハンターのパーツを無理やり接着

こうなると、ダラリとした長い腕が欲しくなり、
ジャンク箱からマスラオを接収
このキット、肩から腕がやや特殊な構成になってまして、
間接の向きを変えると簡単に気持ち悪い腕の完成w

マスラオの手首は既にデクーに搾取されてたため、右平手のみ
さて左手は、、ってことで、ジャンク箱のMGゴッグから戴き
思いつきでやりましたが、紅蓮弐式や山道のような特徴あるシルエットになってラッキー
ズゴックの手だとこうはいかなかったでしょうw

ハンターの背中には謎のトゲが6本生えてるのですが、これの肉抜き穴が半端なし
修正するにはめんどくさいし、さりとて無視するのも辛いので、無かったことにしましたw
勢いだけでさくっと作りたかったもんで(*´ω`)

ハンターキット部分で手を加えたとこと言えば、
股間接の級部分を角度をつけて接着
こうすることで、より大股開きが安定します
それと、足の3本ツメ
きれいに揃って行儀良過ぎるので、分割して角度つけて再接着
後はトゲだのツノだのをヤスリで削って気持ちシャープ化
プラ棒接着するとめんどくさくなるので、削り込みだけでソレっぽく

カラーリングは見てのとおりの、エヴァ弐号機&紅蓮弐式といった感じ
下地にMAXグレーのグラデ塗装
シャアレッド
シャアピンク
ガンダムホワイト
黒鉄色

使った色だけで見たら、ベアッガイと全く一緒ですな(* ´艸`)
超ザク塗装のついででグラデ塗装にしちゃったけど、ベタ塗りツヤツヤの方が良かったかもね~


そんなダンボール戦機、息抜きにちょうどいい大きさとボリュームですヽ(´∀`*)ノ
タグ :

12/24時間

 2011-07-18
夏休み前の3連休いかがお過ごしでしょうか

僕は、土日とかみさんの実家へ
ガン泣きする娘を海に連れてったりと、なんやかやと、家族サービスっぽいお勤めをして

日曜夜に僕だけ帰還して、

本当の休みとなりました(o≧д≦)ノ(1日限定)

そんなwktkな24時間をお送りするテスト
デジイチはかみさんが持っててるので、iPhoneカメラで


日曜深夜
22時帰還
出発前に洗浄しておいたパーツを回収
まとまった時間が取れたので、塗装に専念してみようかと
塗るのは、LBXハンターと、超ザクの背中のヒトことセラフィムザク

IMG_2067.jpg

そして、パーツを串に差す簡単なお仕事





0時
塗装開始
セラフィムザクにサフ
その後、黒立ち上げ用にMAXグレー
ハンターはめんどくさいので、直にMAXグレー
途中グレーがなくなり、「確か買ってなかったかな」と探すも発見できず
代わりに、ガイアノーツのサフブラックを発見
最初からこれで全部塗れば良かったのでは・・・(-ωー)





2時
ベース色塗り終わり
ベタ塗りなのにあいかわらず時間がかかる
そして、ハンター塗装を開始
ネタは、紅蓮弐式&エヴァ弐号機
つまりは赤
シャアレッドとシャアピンクでパーツごとに塗り分け開始





5時
ハンター塗装、8割程度終了
IMG_2069.jpg

残るはマスキングが必要な部分
紅蓮よりになった気がするのは、コードギアス流し見してたから





8時
起床
遊びに対する睡眠不足のレジスト力は異常
IMG_2070.jpg

色合い確認のため、パーツ組み
色合いがおかしくても塗り替える行為はまずしないが





10時
マスキング→塗り→マスキング
効率良く塗れば、5回はエアブラシ洗浄を省略できた気ガス
光沢にしたく、塗料箱を漁ると、「クリアー」とだけ書かれた希釈したボトルを発見
「光沢」クリアーなのか、、
「つや消し」クリアーなのか、、
書いたヤツ出て来い





11時
「光沢」クリアーを希釈し直して、一応塗装工程終了

IMG_2072.jpg

後はスミイレ
タミヤのスミイレ塗料が欲しいなぁ

てな感じで前半が終了
乾燥の合間にブログ更新してみましたが、

塗装中って写真撮るところがないなぁと、いまさら気づくΣ(´Д`lll)
タグ :

LBX ハンター その2

 2011-07-14
おぅ、のヴィ太ぁぁ!いいもん持ってんじゃないか~
ちょっと俺に貸せよ!!∵(´ε(○=(゚∀゚ )


やめてよ、ヂャイアン!! 返してよぉ~。°(°´Д`°)°。


ちょっと借りるだけだぜ!
一生な!!!
がはははは(゚Д゚ )












要約

左手がなかったので、ゴッグから借りました。
一生

P1000791.jpg





さて、もう塗っちまおうかね
P1000794.jpg
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。