スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ガフラン 完成(`・ω・´)

 2011-12-17
ガフラン完成~(`・ω・´)


P1020615.jpg

P1020595.jpg

P1020621.jpg

P1020629.jpg


途中から、着地点がどうなるか作った本人も予想できませんでしたが、
その分楽しく作れましたね

羽根なんか特にそう
P1020608.jpg

P1020611.jpg

ジンクスっぽい折りたたみ方で満足してたのですが、
切り刻んで展開してみると、エヴァ量産機っぽくて、
こっちの方が気に入ったりw


そもそもが、コレってドラゴン形態重視で作ろうとしたんですよねw
んで、四足歩行が安定するようにひざ間接を延長したり、胴体反らしたりとやってたんですが、
直立させるとなんかそっちの方がかっこ良くて、
胴体に可動軸仕込んでビバねこ背w

P1020623.jpg

おかげで?ドラゴン形態はすんごくかっこ悪くなったけど、まぁいいやw



以下、製作記事風にまとめてみましたw

自己満足&くそ長いので、読み飛ばし推奨で続きをぽちっと

ガフラン 完成(`・ω・´) の続きを読む

スポンサーサイト
タグ :

ガフラン その3

 2011-12-09
リンク強化月間━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!

今月アタマに書こうと思って忘れてたw

リンクフリーなのは相変わらずですが、
「リンクしてやろうじゃなイカ」とゆーお方、ぜひともよろしくお願いします



さて、
着る毛布サイコー!快適過ぎる!!!

と、懲りもせず着たまま塗装してるわけですが

加工途中の羽根のパーツ以外は大体塗り終わりました
自分オリジナルなんて大層なことはできないので、設定色をベースとしてます

つまりは、黒と青


とりあえずチラリと

IMG_3085.jpg


右から、

ガイアサフエヴォ ブラックのみ

ガイアサフエヴォ ⇒ スーパーシルバー

ガイアサフエヴォ ⇒ クリアーブルー+クリアーレッド

ガイアサフエヴォ ⇒ スーパーシルバー ⇒クリアーブルー


ってな具合に少しだけひねってみたわけですが、、、


右3つはほぼ真っ黒(;´Å`)

左のブルー狙いのパーツにいたっては、何故かグリーンメタリック(゜口゜;)


まだ組み立ててはないのですが、ほぼ真っ黒怪人となることが、容易に予想できるわけで(-д-川)


塗りなおすか

このままいくか

それとも浮気か


さて、どーれだww
タグ :

ガフラン その2

 2011-12-01
先日は非常にたくさんのお祝いコメありがとーございましたーヾ(≧∇≦*)〃

雑誌に載ったのが嬉しいのはもちろんなのですが、
こうしてコメやらメールやら電話で、おめでとー言ってもらいまして、

皆さんが自分のように喜んでいただいたことで、嬉しさも倍々増+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚


ほんとブログやってて良かったな~ってつくづく思います
って、何度も書いてるような気もしますがw





さて、この勢いで居残り残業的デカブツ工作のUPといきたいところですが、
ネタにするほども溜まってないんで、もう少し寄り道にお付き合い下さいませw


そんな立場のガフラン

IMG_2882.jpg

P1020281.jpg

前回のエントリーで、思った以上のビフォーアフターとなりましたが、
もうちょっとヒートペンで遊んでます

そしてヒートペンの練習を兼ねての工作が、いつのまにか「ヒートペン縛り」になってましてw
パテを使わずがんばってます(`・ω・´) (誰得?)


そうそう、今更ながら簡単にヒートペンの紹介

こんな感じ
P1020449.jpg

P1020447.jpg

半田ごてみたいなものです
違いは温度調整できることと、ペンの様に持てて切っ先が近いこと

これでプラスチック溶かして、パテ代わりに盛ってやろうというアイテム
他にも切断、加工等々できるようですが、まずはパテ盛り代わりの造型に絞って使っています



で、今回もろもろやったこと


腕の延長
IMG_2930b.jpg

下腕は、ひざ関節と同様に真ん中でぶった切って肉盛り
上腕は、プラパイプで延長の後、周りを肉盛り
全部で10mmくらい伸びてるのかなぁ



下腕にディテを追加
IMG_3023b.jpg

左が盛っただけ、右が加工後
元あったディテを思い出せないくらい盛ってしまったので、装甲の重なりっぽくしてみました
大盛りに盛って削ったのみです



すねのエッジ出し
IMG_3022b.jpg

左が盛っただけ、右が加工後
キットパーツがダルいエッジだったので、肉盛りにて対処
ツンツンも少し多めに、、って元パーツの写真がないんで分からんですねw
逆Rの削り出しはほんと難しくてイヤなのですが、プラと硬さの異なるパテよりは加工はし易いみたい



んな感じで、今のところはかなり大雑把にしかできませんね~
プラとはいえ、盛り過ぎると直刃のデザインナイフでは文字通り歯がたたず
#180のヤスリでがっしゅがっしゅ削ってます
そして、しっかり溶着させるためにキットパーツまで熱を与える=変形しちゃう
ってのが難儀なところ
変形した部分を覆うようにさらに盛らないといけないし、その部分の再生作業が発生します

ま、元デザインから変ろうと気にならないですし、

AGEだけに誰も気にもかけないでしょうけどね(*__)ノシバンバン

アニメのあのひどさときたら・・・




まぁ、気を取り直してw
P1020443.jpg
シルエット的には腕が伸びただけです
エッジもちょっとだけツンツンしてます



P1020444.jpg
バラす際に股関節を折ってしまって、修復したもののぐらぐら(泣
尻尾がないと自立できませぬ
キツくするとまた軸が折れるし、こころも折れる



P1020445.jpg
かっこいいと思ってた羽根が邪魔に見えてきたので、ちょっと加工してきまつヾ(´・ω・`)
タグ :

ガフラン その1

 2011-11-19
先日のうっぷん晴らしパチ組みカルテットから、第二弾

ガフランです



こいつ
「かつて人類が一度も勝利したことのない正体不明の敵」
とかゆー、トンデモ強さをぷんぷんさせてる設定のクセに

こんなシルエット



IMG_2882.jpg


IMG_2883.jpg

いやいやwwwダメだろコイツwww


尻尾+翼で悪魔的要素を持ってるにも関わらず、
なにこの黒タイツ着ぐるみはw

ドラゴンだかの形態に変形もするけど、これもいまいち



そんなもやもやを解消すべく、工作開始

あくまでお手軽にってことで、買ったっきりほとんど使ってなかったヒートペンを出動
練習も兼ねて、工作のほとんどこのヒートペンでやってみました

設定的に「生物か兵器かそれすら不明」ってことですので、
四角四面な工作よりも、溶けてぬめっとした感じがでていいかなと
なにより楽ですしw(本音)



さて、さっそくひざパーツの延長をば

IMG_2888.jpg

すでにブッタ切ってますが、ニッパーでバキバキっとやってます
ソーできれいに切るよりも、切断面が多くてくっつき易いかと思って

で、延長したい長さにランナーを仮留めして

ヒートショック!!
IMG_2889.jpg

とか言いながら、ヒートペンでランナーを溶かしつつスキマを埋めます
切断からここまで10分足らず

片側の長さを参考に、もう片方も延長

この後、角度が気に入らなかったので、ヒートペンで溶断した後で再接着とかかましました
しかし工作が早い早い
プラがかなり硬くなるので、#180とかの粗いヤスリでないと表面処理は難儀しそうですが、
今回はそんな表面処理も、ヒートペンでなでておしまいとします



お次は胴体
写真を撮る間もなく工作完了してますw

IMG_2929.jpg

腹部を切断して、ジャンクから間接を追加してます
接着成型はもちろんヒートペン

さらに、首パーツの組み換えとか、羽根、尻尾の接続位置を変更して






はい、どーんヽ(゜∀゜*)ノ














P1020281.jpg

エヴァ何号機?とか言っちゃイヤン




羽根つけるとこうなります

P1020279.jpg

ジンクスっぽくて良くね?w

P1020276.jpg

基本パーツはそのままで、ひざと胴体延長だけです
一応




そのまま羽根展開
P1020278.jpg
エヴァシリーズ・・・・
完成してたのね

最近なんだかアッチ方面にひっぱられますねw

そうそう、尻尾があるから自立も問題なし(自立?)




大きくなった分、迫力も倍増!!

P1020283.jpg

これくらい体格差があれば怖いでしょw
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。