スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ジェノアス その1

 2011-11-16
いきなし、どーんヽ(゜∀゜*)ノ


P1020264.jpg

P1020268.jpg

先日のうっぷん晴らしパチ組みカルテットから、

ジェノアス塗ってみましたw

いや、HMC展示会用に新ネタ増やしてみたくて、なんとなく、ね

本体は一応ゲート処理終了してましたが、表面処理は皆無
パーツ洗浄すらしてませんw



洗浄してたら乾くまで時間かかるし、今塗りたいし(子供)
と、おもむろに分解して串刺し

よしあれだ、ガイアの黒サフの性能評価。うん、そーゆーことにしよう
ってことで、まずは全体を黒サフ一色

塗装するなら設定と異なる色にしたかったので、オレンジ部分をガンダムブルー

寒色系に振るとなると、白部分はグレー寄りだな、と明灰白色
発色が悪かったので、エッジに黒色残してなんちゃってMAX塗り

間接もグレーだとカブっちゃうので、
最近、バーニアとか武器でお気に入りの金銀混色で金属色へ

武器色の定番色を使っちゃったので、武器、バーニアはしゃーなし黒鉄色

塗装後の組み立てる段階で、「塗膜が剥げるかなぁ」ってところを、セラカンナでクリアランス処理


ってな感じに、塗りながら色選択
工作も行き当たりばったり

全パーツでこれしかないもん、早い早い
IMG_2869.jpg


しかしパーツ洗浄もなしだと、サフ吹いてても塗料が剥げまくり( ゚д゚)
んで、それならばと、表面保護に水性つや消しトップコート吹いちまいました

つや消しにしちゃったら、デカールはシルバリングするし、スミの流れも悪いしで、
これ以上は手の加えようがないですねww

ってことで、たぶんこれで完成です♪ヾ(。・ω・。)ノ゙


P1020266.jpg
唯一の改修箇所として、顎と干渉する胴体側のパーツを切除

上から見たらぽっかり穴あいてますが、どうせ見えないから問題ナッシング


P1020269.jpg

P1020272.jpg
腰の接続が特殊で、よく動く動く
ポージングのセンスはアレですがねw


IMG_2877.jpg
AGEとツーショット
公民館祭りの搬入にて


工作に労力かけてない分、失敗してもまいっかってくらいお気楽にやってみましたが
思ったよかいい感じにできたんでは、と自画自賛
たまにはこーゆーのもいいもんですね~

塗装完了までに、平日夜を2日間、約3時間てところ
たぶんね、ディープストライカーの2,3パーツ分を仕上げるくらいの労力かとww
スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。