スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ドレメル将軍降臨

 2015-01-02

新年一発目の記事は予約投稿ですw

インフルで寝込んでた際に見たHJ誌の広告ページから、

DREMEL MICRO
(アマゾンリンクが上手く貼れなかったので直へ)

DSC01766.jpg

ルーターを買ってみました。
(「リューター」って呼んでたけど、呼称は「ルーター」なんですね、、、)




今まではプロクソンのミニルーターを使ってて、

DSC01771.jpg

これはこれで、小さいし、取り回しもし易かったんですが、
ビットの取り付けが磁石だったので、トルクに負けてから周りすることが難点でした
(プラ相手にトルク負けするような使い方がマズイ?w)


細工用とゆーより、おおまかにがりがり削る用途にしか使ってなかったので、
買い換えるほどの問題でもなかったのですが、、、


今回のはまぁあれだ、衝動買いってヤツですw



DSC01767.jpg

大きさはザク×2くらい

バッテリー内蔵だから重さはそこそこあります
買ったばっかりでケチつけると悲しいので、無視することにします



付属のビット類がコレ
DSC01768.jpg

DSC01769.jpg

これはかなり残念でした
プラモ用途にはデカ過ぎな感じで、この付属品のみでは厳しいかなぁ


だもんで、僕は前のルーターについてたビットを流用するつもり
DSC01770.jpg


あと、最大の注意点が
先端のビットサイズが、φ3.0とφ3.2用しかついていないこと

ダイソーなんかで売ってるビット軸径はφ2.4がほとんどなので、
(細かくφ2.36とかなんとかあるけど近けりゃどれでもOK)

別売りの コレットセット ってのを買っておく必要があります


以上、人柱的購入レポでしたw
スポンサーサイト
タグ :

新装備

 2012-09-20
工作精度が上がり、かつ製作時間の短縮にもなるアイテムを導入しました




IMGP0573.jpg

近距離専用メガネ


「よくミエールくん」(CV.大山のぶ代)


作業部屋でしか使わないので、デザイン性は無視して、視野角重視の大口径ですw




僕はドのつく近眼なのですが、最近特に近くがよく見えなかったわけですよ
ヤスリのガリ傷とか、塗装時に付着したホコリが視認できないくらいに

裸眼だと極近距離は見えるので、メガネ外せば良いわけですが、
その状態だと工具の持ち替えすらおぼつかなくて(´・ω・`)
結果、作業のたびにかけ外しするわけですが、それがわずらわしいのなんの
加えてカオスな机上では、メガネの場所すらカモフラージュされるというありさま(´Д`)


で、どうにも効率悪いので、一念発起で専用メガネを作ってきました(`・ω・´)

最初は、レンズの上下で視点距離の違う、老眼鏡タイプ、、、
とゆーか、まんま老眼鏡wで調整してたのですが、
いざ在庫確認の段階になって、そんなスペックのレンズは作れねぇ となりまして、

近距離専用メガネとなりました

50cm離れたPCの画面の文字すら見えづらいですが、そのかわり手元はばっちりOK


まぁ、多少プラシーボ入ってるとは思いますがw
これで作業効率が上がれば万々歳ですけどね~
タグ :

ナンピン

 2012-06-08
はい、ちゅうもーくヽ(゚∀゚ )



IMGP0396.jpg

ガンダムヘッドでなく、下の台座にちゅうもーくw

かっこ良い途中写真を撮ろうと、アクリルブロックを購入しました

ハンズにて1200円ナリ



雑誌やブログで、これを台座にしてキレイに撮ってるアレ
前々から自分もやってみたいと思ってたのですが、


たかが透明のブロックにこの値段はないだろう(-ωー)、と


スルーし続けること、早幾月





でも先日、
とうとう買っちゃいました(*゜∀゜)=3!!


なんかプロっぽいよね!w
これに載せただけで凄いことやった気がするww




そして3日後





IMGP0398.jpg


左 アクリルブロック

右 ガラスブロック×2





ダイソー製




もちろん、1個100円



Σ(°д°lll)






今まで散々ダイソーでこれ相当のものを探しても見つからなかったのに、
入荷してやがっておられました

悔しいので買占め(2個しかなかったが)



これで1個あたり500円弱ナリ(*゜∀゜)=3!!
タグ :

エンドレスサフー

 2012-05-18
昔はサフ吹いたら、さぁいよいよってテンション上がってたのですが、
最近は傷の見落としが多くて、サフ吹くたびに(((( ;゚д゚)))アワワワワってなってます。

そんなわけで、今回は情報発信でなく、情報募集(`・ω・´)

塗装前工程についてみなさんに教えていただきたく


僕の知りたいことってのが、

 Q1.ヤスリって何番まで使ってる?
    ペーパーだったり、スポンジだったり、はたまたフィニペ?え、コンパウンド?

 Q2.サフってどこのメーカーを使ってる?
    瓶だの缶だの、缶を瓶にうつしてだの意味不、種類多過ぎ

 Q3.捨てサフって吹く?その濃度ってどんくらい?
    僕はうまくできた試しがないです。。。詳細は後述

 Q4.塗装直前のサフの濃度って?サフ後は磨く?それとも吹きっぱなし?
    なんかざらざらだったりするんだよね。何が悪いの?腕かそうか、、

 Q5.ほこり対策ってなんかしてる?
    塗装前清掃とか、ほこり立てないために裸とかw、すんげー吸気とか

 Q6. その他、なんかイイイコトしてない?w
    なんか隠してるでしょw言っちゃいな

とまぁ、そんなところ

迷える子羊に、なにとぞ教えてクレクレwヾ(。・ω・。)ノ゙



ちなみに、僕のおおざっぱな手順は、

 1.改修&表面処理を#320で
 2.改修箇所は溶きパテを筆塗りして、傷探し&小傷埋め
 3.グレーサフ(3倍希釈)をパーツ毎にたっぷり吹き
 4.サフで消えなさそうな傷は#600までで処理。
 5.細目のスポンジヤスリを全体にかけてツルツル化。グレーサフは表面傷に多少残る
 6.白サフ(3倍希釈)で本吹き。傷が残ってたら修正して、再度サフ
 7.塗装~

と、だいたいこんな感じ
後から発見する傷があまりに多く、出戻り修正でえらい時間くってます
3.~6.工程あたり、かなり無駄な気もするんですよね~

加えて白サフ(ガイア)
下地白塗装の手順を省くために使ってるのですが、隠蔽力が弱くて、、、il||li (つω-`;)il||li
到底、一発では吹き終わってくれません
あれって、何度か塗装⇒乾燥⇒塗装、を繰り返すもんなのですかね?

そして、傷発見に有効と思っている捨てサフ
けっこう薄めたサフと認識してるのですが、僕がやると垂れてエライことになっちゃいます
おまけにざらざらになるもんで、細かいモールドにいったらめんどいのなんの
缶サフは更に絶望的で、えらいタレてしまいます


等々
「オマエ、プラモ製作に向いてないよ(#°Д°)」って言われかねない状況w


他に心当たりがあるとすれば、
裸眼でないと見えづらくなってきたってくらいですかね(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル






あ、
字面ばっかりではアレなんで写真をひとつ

HMCのツールマイスターことくろたけさんからの教えてもらったネタで相撲なわけですが、

IMGP0303.jpg

サフは3倍に希釈して、ダイソーの調味入れ?に入れてます。
攪拌し易いように、大衆娯楽場にあるφ8mmくらいの刻印の入ったベアリング球のようなモノも投入
一見揮発しそうですが、そんなことはなさそうです
ここにあるのは黒、白、グレー
お試しあれ~
タグ :

サクラサク

 2012-04-18
この週末は天気が良かったのでお散歩三昧
IMG_3890.jpg
IMG_3892.jpg

毎年恒例となりつつある、近所の桜を見て、抹茶を飲んで、と

去年は娘ひとりだったのが、今年は一人増えてるってのがなんか感慨深いですね



ジュアッグもその勢いでばばーっと作りたいトコロですが、
同時進行モノもありまして、今はソッチに注力中
そのうち公開できたらと思います



さて、そんなプラモがない時の恒例ツールネタ(`・ω・´)



ダイソー製、ねこの爪とぎを準備します。
中身は、積層した段ボールっぽい断面
IMGP0257.jpg





半分に切って、裏側をガムテで覆うように接続して
IMGP0258.jpg





あっちゅーまに完成
IMGP0259.jpg





卓上のケズリくず等の受け台となります♪ヾ(。・ω・。)ノ゙
IMGP0264.jpg




以前はゴミ箱抱えてパーツを削ってたんですが、パーツをぽろぽろと落とすのなんの
下手すると、捜索時間の方が長かったりするわけですil||li (つω-`;)il||li

で、コレを設置してからは、机上でがしがし削れてかなり便利
まぁ、落下し損なったケズリかすのせいで、前より机は汚くなっちゃいますけどねw

むろん、削り粉に限らず、
ニッパーぱちぱち、カッターしゅっしゅしたクズなんかも、ぽろぽろと
はたまた、簡易塗装持ち手台としても活躍

どこかのメーカーでちゃんとした売り物であったと思いますが、
安価に作れそうなら作りたくなるってのが貧乏モデラーの性です(°∀°)ノ



ちなみに今回作ったのは2代目でして、


こちらが初代
IMGP0262.jpg
ホムセンで買ったねこのつめとぎ(250円くらい)でした
ずいぶん汚くなったのでお払い箱です


マタタビ粉末もついてますので、ふりかけておくと大惨事になることウケアイですo(=・ω・=o)=3=3=3=3=3=3
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。